第4回 北朝鮮、資金源の流れ

今回は朝に見たニュース深読みの「なぜ止められないの? 北朝鮮 核・ミサイル開発」が面白かったので、それを記事にしようかと思います。

連日ニュースで「北朝鮮がミサイル実験をした」等々流れますよね。

私の勝手なイメージですが、【北朝鮮=ミサイル・拉致】みたいな構図ができていたので、ニュース深読みの題名を見た時に、恥ずかしくも「確かにっ」と思ってしまいました。

いま国連安保理で北朝鮮に制裁を課してますよね。

そう、ヒト・モノ・カネの遮断です。

詳細は下記に図を作ったものの、多分私が読者なら見ません。

ただの自己満です(笑)

ヒト  

□非合法活動に関与する外交官の国外退去

モノ  

□北朝鮮に出入りする全ての貨物を検査

□石炭・鉄・鉄鉱石は一部を除き輸入を禁止

□金、レアアース、チタンなどの鉱物資源は輸入を全面禁止

□ロケットや航空機燃料の供給を禁止(民間機航空への給油は除く)

□全ての武器の禁輸

カネ □北朝鮮の金融機関の支店や口座開設の禁止

□核やミサイル開発に関係する北朝鮮当局や党の関連団体の資産凍結。

大雑把に書くとこんな感じですね。

 

本題です。

題名にもなっている「なぜ止められないの? 北朝鮮 核・ミサイル開発」という疑問。

どうして制裁しているのに開発を止められないのか?疑問ですよね。

結論から申し上げると

『制裁の目をかいくぐって金儲け・材料の調達をしているから』です。

えッ∑(゚Д゚)ってなりますよね。

私も番組観ててなりました。

例を挙げるとすれば、

①国交を結んでいるロシアへ出稼ぎ

②ミサイルの輸出←もちろんミサイルのまま輸出する訳ではなく、分解された状態で送るみたいです。一つ一つの細かい部品だと「ミサイル」なんて分かりませんよね、、、。

③サイバー窃盗←とある国の銀行が、サイバー攻撃によって90億円以上の損失が出ました。実は北朝鮮が裏で働いていたのではないかと疑惑が。

④中国から鉄鋼石の輸入←「あれっ?制裁で鉄鋼石の輸入NGじゃなかった??」って声が聞こえてきそうです!実は制裁は『武器・ミサイルに使う鉄鉱石の輸入禁止』なのですね。いやいや、明らかにザル制裁になってますよね(笑)

とまぁこんな感じです。

このニュースを観るまでは、北朝鮮はお金が無いのに頑張ってミサイル作っている印象でしたが、意外と経済が循環しているんだなと素直に感じましたネ。

 

ちなみに、この番組は個人的にすごく知りたかったことも触れてくれました。

□そもそもなんでミサイル開発しているのか?

コレ、実は疑問に思っている方は多いんじゃないでしょうか。

番組に出演した専門家曰く、

「アメリカが武力で進行して来ないように」だそうです。

確かにミサイルを持っていたら安易には攻められませんもんね。

もともと北朝鮮が平和な国であれば全く問題なかったのでは、、、と思ってしまう私も居ますが。

まぁ現トップ金正恩の時代にはすでに北朝鮮はミサイルやってましたからね、何ともしようがありませんが。

この疑問はしっかりと歴史を振り返る必要がありそうです。

ということで、第4回はここまでです!

ぜひ次回も見てください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

第2回 劉曉波氏

NO IMAGE

第10回 「民泊」で業務提携

NO IMAGE

第5回 サンマ不漁問題

NO IMAGE

第18回 ビットコインあれこれ

NO IMAGE

第7回 PKO日報問題

投資用ワンルームの営業。