スムーズに起きれる人・起こせる人とはいったい。

寝てる人を起こすって結構大変ですよね。(ちなみに夜の話です。)

いつもは優しい人でも起こした瞬間に不機嫌になったり、、、。

誰しもが起こす立場・起こされる立場を経験しているにも関わらず、自分が起こされる側になると、起こした人を無下にしてしまったことは一度や二度ではないんじゃないでしょうか。

でも眠いときって、どんな感情よりも先に「寝たい!!」が先行してしまいますよね(笑)

私は「朝は起こされる側、夜は起こす側(寝落ちしてる人を)」になる事が多いので、今回は【どうすればスムーズに起きられるのか、起こせるのか】の両面を考えていきましょう。

 

スムーズに起きるには

まず、朝スムーズに起きるのはどうしたら良いのでしょうか。

この記事を書いている今現在、私が朝目覚める方法としては、

①目覚ましを5分おきにセット

②一つの目覚ましは手の届く距離に。もう一つの目覚ましは歩かないと止められない距離に置く。

③気合い

まぁこんなんじゃ朝スッキリ目覚めるってこと無理ですよね(笑)

 

そこで色々と調べてみると、面白いことが書いてました。

『レム睡眠時に起床する』と言うことです。

ん?どういうこと??って思っているかと思います。

それでは詳しく説明していきますね。

ノンレム睡眠レム睡眠

そもそも睡眠には「ノンレム睡眠」「レム睡眠」の2種類があります。

ノンレム睡眠とは、脳が眠っている状態と考えられており、眠りの深さによって4段階に分けられます。

その4段階とは、

ステージ1=入眠期 ごく浅い睡眠

ステージ2=軽睡眠期 浅い睡眠

ステージ3=中程度睡眠期 徐波睡眠(※)=中程度の睡眠/リラックス状態

ステージ4=深睡眠期 徐波睡眠(※)=深い睡眠/リラックス状態

参照:睡眠ラボ

レム睡眠とは、身体は深く眠っているのに脳が起きているような状態の浅い眠り

このノンレム睡眠・レム睡眠は睡眠中交互におとずれます。

ノンレム睡眠・レム睡眠と起床の関係は?

さてさて、ここからが大切です。

ノンレム睡眠よりもレム睡眠で起床することが、スムーズな起床に繋がる。

図で表すとこんな感じ。

参照:beauty life

 

うん、分かりやすいですね!

図を見ていただくとわかるように、睡眠開始約2時間で初めてのレム睡眠状態へ、その後は約90分間隔でレム睡眠状態になります。

つまり、起床時間から逆算して寝る時間を決めれば朝はスムーズに起きれる。

例えば、朝7時に起床するのであれば、「7時起床(第4次レム状態) →(90分)→ 5時30分(第3次レム状態)→(90分)→ 4時(第2次レム状態)→(90分)→ 2時30分(第1次レム状態)→(120分)→0時30分就寝」ってところですね。

よし、今日はこれで逆算して寝てみます。

朝スッキリ目覚めてたら良いですね。

と言うかここまで書いててなんなんですが、平日・仕事の朝でもスッキリ目覚めるなんてことはあるんでしょうか、、、。

うーん、なかなか難しいかと思いますが、努力は大事ですからね。とりあえず前向きに頑張りましょう。


スムーズに起こすには

それでは続いて「スムーズに起こすには」をみてみましょう。

ここで調べてて気づきました。

一般的に「起こす」=「朝起こす」なんですよね。よく考えれば当然。しかしながら今回私が知りたいのは『夜寝る前にソファや床で寝てしまう、寝落ちの人を起こす方法』なんです。

でも検索結果には上記パターンが出てこない。

どうしようと頭を悩ませていたのですが、一つの結論にたどり着きました。

それは、【自分で仮説を立ててそれを実行&リポートすれば良いのでは】と。

逆にこれはチャンスかもしれません。調べても出てこない=同内容を調べている人がいたら、検索結果トップに躍り出るのでは\(( °ω° ))/

やるしかない!!これは一世一代のチャンス!!

と言うことで、このページで結論を出すことは諦め、新たな計画が始動します。

その名も

〜寝落ちの人をスムーズに起こすにはどうすれば良いかを検証〜

バッチリなネーミングせんす。イカしますね。

長くなりそうだったので、新しくページを作りました!

ぜひこちらよりご覧ください!

それでは!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

継続チャレンジ②〈8/8更新〉〜筋トレ編ver1〜

継続チャレンジ①〈8/9更新〉 〜30日でスケッチの腕が上達するか編ver1〜

NO IMAGE

第14回 習慣を増やす大切さ

NO IMAGE

第11回 筋トレ、始めます!

継続チャレンジ③〈8/9更新〉〜30日間で綺麗な字になる編ver1〜

継続チャレンジ③〈8/19更新〉〜30日間で綺麗な字になる編ver2〜